SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

こんな人、知り合いにいませんか?~衝動的でキレやすい~【サイコパスの話】

Text:名越康文

人間には食欲や性欲、睡眠欲など本能的な欲望
や暴力的な衝動にかられることがあります。しか
し、他人の食事を勝手に食べてしまったり、いき
なり異性に抱きついたり、地面で寝たりはしませ
んし、気に入らないからといっていきなり相手を
殴ったりもしません。良心や社会の規範を守ろう
とする理性が本能的な行動を止めるのです。

しかし、理性がなくなるほど興奮すれば、普通
の人でも本能の赴おもむくままこうした行動を取ってし
まいます。いわゆる、キレた状態です。

さて、サイコパスにはそもそも善意や良心がな
く、社会の規範を守るという考えが希薄です。つ
まり、理性のブロックが非常に弱いのです。その
ため、些細なことでキレやすく、本能的な欲求や
衝動に身を任せてしまいます。「瞬間湯沸かし器」
とあだ名がつくようなキレやすい人が身近にいま
せんか? もしかすると、その人はサイコパスな
のかもしれません。

【書誌情報】
『あなたの近くの危険な人物 図解 サイコパスの話』
著:名越康文

サイコパスとは、犯罪を平然と犯す、平気でウソをつき人を欺き騙すなど
「反社会的な人格」を持つ人を指す。感情に乏しく、「共感性」がない「冷徹」
な人間で、人を支配したがり、目的のためには手段を選ばないーーそんな人間が
あなたのまわりにもきっといる!本書は心理学の面に焦点をあて、社会にまぎれ、
職場、学校、サークルなどあらゆるコミュニティに、100人に1人の割合で存在す
ると言われるサイコパスを、よりわかりやすく図解する1冊。