SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

サイコパスにもタイプがある~支配型サイコパス~【サイコパスの話】

Text:名越康文

支配型のサイコパスは、他者を支配して自分のために徹底的に利用します。他者への支配欲が異常に強く、支配するためには本性を隠して好人物を演じたほうが都合が良いことも知っているため、明るく社交的に振る舞い、身なりも整え、会話も達者という魅力的な人間を演じます。ただし、自分以外の人間に対しては非常に冷淡で、邪魔者は徹底的に排除するという特徴もあります。その際、信じられないほどの残酷な方法も使います。

このタイプが恐ろしいのはまさにこの点で、暴力型のような短絡的な行動も、寄生型のような無責任な行動も取らないため、判別が難しいのです。

実際のところ、このタイプのサイコパスは、政治家や社長、弁護士など、社会的成功を収めている者も少なくないといわれています。

また、かのアドルフ・ヒトラーやヨシフ・スターリンといった独裁者も、このタイプだったのではないかと考えられています。

【書誌情報】
『あなたの近くの危険な人物 図解 サイコパスの話』
著:名越康文

サイコパスとは、犯罪を平然と犯す、平気でウソをつき人を欺き騙すなど「反社会的な人格」を持つ人を指す。感情に乏しく、「共感性」がない「冷徹」な人間で、人を支配したがり、目的のためには手段を選ばないーーそんな人間があなたのまわりにもきっといる!本書は心理学の面に焦点をあて、社会にまぎれ、職場、学校、サークルなどあらゆるコミュニティに、100人に1人の割合で存在すると言われるサイコパスを、よりわかりやすく図解する1冊。