SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

「食べる順番」よりも 食事の内容が一番大事!

Text:土田隆

順番を変えただけでは痩せない

ダイエットブームの昨今、さまざまなダイエット法がメディアに取り上げられていますが、その中でもとくに話題になったのが「ミートファースト」や「ベジタブルファースト」といった「食べる順番」に注目したものです。

「ミートファースト」や「ベジタブルファース ト」は、糖質の摂取量を制限するダイエットで推奨されている食べ方で、ご飯やパンといった炭水化物(=糖質)は後回しにして、肉や魚などの主菜(主にタンパク質)、またはサラダ(主に繊維質)を先に食べることで食事中の血糖値の上昇をゆるやかにし、太りにくくするというもの。

医学的にもその効果が裏付けされている食べ方なのですが、では実際にそれで痩せるのかと言えば、意外とそうでもなさそうです。「食べる順番」も大切ですが、それ以上に注目すべきは「食事の内容」。つまり、何をどれだけ食べるかなのです。

また、食事中はよく噛んで食べることを意識すると、実際に食べた量以上に満腹感が得られます。逆に、かきこむように急いで食べると、脳が満腹と感じる前に必要以上の量を食べてしまうため、必然的に太りやすくなるのです。

主食を後回しにして血糖値の上昇をゆるやかにしても、結果的に出された食事をすべて食べてしまえば、摂取カロリーは変わりません。また、ご飯を抜いても脂身たっぷりのお肉や甘いフルーツをたくさん食べたら本末転倒です。本格的にダイエットを考えるなら、ダイエットに適した食材を体にいい調理法で、適切な量を守って食べることを心がけましょう。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 体脂肪の話』
著:土田隆

シリーズ累計発行部数80万部突破!体脂肪をテーマに、健康・実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!ダイエットでも課題になる体脂肪。そもそも内臓脂肪と皮下脂肪ってどう違うの?など基礎的な話から、それぞれがどういう理由で付いてしまうのか、また、付いてしまったら最短で落とす方法は?などなど、体脂肪に関する実用的な情報をわかりやすく、図解、イラスト付きで専門家が解説します。お腹のお肉がなかなか落ちない…。健康診断で内臓脂肪を指摘された…。そんな悩みは本書で一発解消!自分と家族の体と健康のためにぜひ読んで頂きたい一冊です。