SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【カタールW杯2022サッカーライター座談会】メッシに優勝させたいアルゼンチンに注目! ドイツもベスト4以上の力がある!!

木崎伸也氏に今大会の注目の国を聞いていたトークをご覧あれ!

まずはアルゼンチンに注目だという。

知り合いにアルゼンチン人がいて、その人が言うところ今回はかなり強いとのこと。

おそらく最後のワールドカップとなるメッシに1度は優勝を味わわせたいという気持ちがチームを強く一致団結させているとのことだ。

もちろんブラジルが強いことは百も承知だが、対抗馬としてアルゼンチンを挙げたいと話してくれた。

 

また、もう1チーム挙げるとするならドイツ。

木崎伸也氏はドイツに6年間住んでいたことがあるので、応援しているということ。

今回は日本と同じ予選グループになってしまったが、そのことを抜きにして分析すると、ワールドカップ前に調子が悪かった時期があるのだが、バイエルンの選手の調子が上がってきたので上手くいけば準決勝、決勝まで進んでもおかしくないチームと話してくれた。

 

文章:「ラブすぽ」編集部

 

※この動画は2022年11月5日に実施したサッカーライター座談会の模様です。

参加ライター:飯尾篤史、木崎伸也、安藤隆人

インタビュアー:花田雪

この動画では木崎伸也氏が主に発言

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内