SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【水泳泳ぎ方解説】背泳ぎの上手な足の使い方とは!?

意識するべきは足の甲

背泳ぎでの足の動きは、基本的にはクロールの際の足の使い方と大きな違いはありません。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

クロールのキックと同様に、足を動かす際は太ももから大きく動かし、足の甲を使って水を後ろに押し出す意識を持つと上手く前に進むことができます。

また、キックをする際はひざを伸ばし始める瞬間、けり始めの瞬間のみ力を入れることが速く泳げるようになるコツです。

足の甲が後ろ、つまり水を押したい方向に向いている蹴り始めに力を入れることで大きな推進力が生まれます。

しかし、キックの際に足を大きく動かしすぎてしまうと上半身が崩れ、姿勢を保てなくなってしまうため、足や膝が水面から出ない程度に動くようにしましょう。

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。