LOVE SPORTS

オーディンが創造した世界とは?【世界の神々】

Text:鈴木悠介

海も大地も植物も巨人ユミルの屍が材料

世界樹ユグドラシルがそびえる世界を創ったアース神族の最高神オーディン。その天地創造は、巨人ユミルの屍(しかばね)がもととなりました。

血は海となり、肉は大地となり、木々や岩石、空を流れる雲は、骨や髪の毛、脳で創られました。頭蓋骨(ずがいこつ)は一番上に置かれて天となり、ここに太陽、月、星も配置されます。

次に、オーディンは人間を生み出しました。海で2本の流木を拾い、人の形に彫り、生命、魂、頭脳、言葉などを与え、アスクとエンブラという最初の男女を創造したのです。

オーディンは、大地にミドガルドという世界を作り、そこに人間たちを住まわせました。さらに、ユミルのまつ毛で柵をつくり、敵対する巨人たちをヨツンヘイムと呼ばれる世界に押し込めました。

オーディンらアース神族が暮らしたのは、ユグドラシルの中央につくり上げたアースガルドです。城壁を築き、黄金がきらめく豊かな暮らしを神々は満喫していました。

しかし、ヴァン神族との戦争で強固な城壁は崩落。修復を申し出た鍛冶(かじ)職人との間でもだましだまされの大混乱が勃発(ぼっぱつ)。巨人の正体を現した鍛冶職人を成敗し、城壁を再建したものの、アース神族には悪の感情がまん延。徐々に滅亡への道を歩むこととなるのです。

*ヨツンヘイム:神々や人間の国から遠く離れたところにある巨人の国で、北東の果てにある。神々の住むアースガルドとの間には、川が流れている。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 世界の神々』
著者:鈴木悠介  日本文芸社刊

執筆者プロフィール
早稲田大学卒業。予備校講師(世界史)。現在は各地でのライブ授業に加え、YouTubeの予備校「ただよび」やオンライン予備校「学びエイド」などの映像配信授業でも活躍中。また教育系YouTuberとしての顔も持ち、YouTube「すずゆうチャンネル」ではさまざまな世界史コンテンツを発信している。


恋多き神々の王・ゼウス、神々を従える最強の神・トール、4本腕の荒ぶる神・シヴァ。 個性豊かで魅力たっぷり! 世界の神様のキャラクターを大解説! ギリシャ神話、北欧神話、ケルト神話、エジプト神話、インド神話、メソアメリカ神話。人気抜群の神々と英雄たち32神(人)の性格とエピソードを、イラストと図を交え、わかりやすく紹介します。神々たちの愛憎ドラマのギリシャ神話、世界樹の下、終末に向かって突き進む北欧神話、妖精も登場するケルト神話……。神々と怪物、巨人、英雄たちが繰り広げる壮大な戦いや奇想天外な天地創造の物語など、想像を絶する神話のストーリーと世界観もくわしく解説しました。世界の神々を知ると、映画、小説、テレビドラマ、マンガ、ゲームがもっと楽しくなります!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内