LOVE SPORTS

アゴの向きでわかる「プライドの高い人」がやりがちなクセとは【ヤバい心理学】

Text:神岡真司

アゴでわかる相手の心理状態

プライドが高く、野心家な人ほど、周囲に対して自分を大きく見せたいと感じるもの。その意志は能力やキャリアだけでなく、外見にも及びます。つまり、物理的にも自分を大きく見せようとするのです。

そんな人がやりがちなクセといえるのが、会話のときにアゴを突き出すポーズ。アゴを突き出すと、胸もおのずと前に出て、視線は上から下と、相手を見下ろす形になります。

これは、周囲より自分が優位に立ちたいという心理の表れ。普段からこのポーズが染みついている人は、常に周囲よりも自分のほうが上であることを示したいという願望を持った、自己顕示欲の強い人だといえます。

一方、それまで普通に話していた相手が、なにかをきっかけに、アゴを引いて上目遣いになったら、それはあなたに対してなにか反論があることを意味しています。

アゴを引くと目の前の相手に頭を向けることになりますが、これはファイティングポーズにも通じるもので、相手への威嚇・攻撃の心理を表しています。もし、目の前の相手がこの態勢になった場合は、受けて立つか回避するか、即時に対応するようにしましょう。

出典:『眠れなくなるほど面白い 図解 ヤバい心理学』

【書誌情報】
『図解 ヤバい心理学』
監修:神岡真司

「ヤバすぎる」心理ツールだけを厳選して解説し、35万部の大ヒットとなった『ヤバい心理学』が、最新の心理ツール&コンテンツを携え、オール図解化で“進化”して登場!「他人の言動の裏に潜む『心』の正体を知りたい」「自分や相手の気持ちや考えのベースになっている『本音』を理解したい』−−−−数多ある心理学のツールの中から、「これだけは絶対に知っておきたい」という重要度A級の「ヤバい」コンテンツだけを、図解でわかりやすく、また内容もパワーアップして、こっそりあなただけにお届けします。最新かつ身近で関心の高いテーマをあらためて追加、厳選した「実践的で使える心理学」の決定版 !

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内