SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

植物性たんぱく質と動物性たんぱく質どちらがいいの?【新ダイエットごはん】

じつはとても優秀な植物性たんぱく質

植物性たんぱく質は動物性たんぱく質と比べると体に与える効果が低いのではと思われるかもしれませんが、そんなことはありません。効率よく筋肉をつけたいなら、動物性たんぱく質のほうが効果的ですが、過剰に摂取してしまうと、内臓疲労や腸内環境の乱れ、ひどい場合には糖尿病や血管疾患などといった病気の原因にもなってしまいます。

それに比べて植物性たんぱく質、中でも大豆由来のものは、摂取割合を増やすことでがんなどの病気による死亡リスクが減少するといった報告もされており、高い健康効果も期待できるたんぱく質なのです。

また、大豆由来のたんぱく質は肉と同等のアミノ酸を含み、吸収率も高いため、ダイエット中などに関わらず普段から積極的に摂取することを心がけましょう。

出典:新ダイエットごはん

【書誌情報】
『新ダイエットごはん』
上西一弘 著

糖質制限ダイエットが流行する中、筋肉を作る重要な栄養素として注目を集め始めている、『たんぱく質』を使ったレシピを紹介!
1日に必要と言われている分量を効率よくしっかり摂れて、お腹にも大満足のおいしい料理を紹介します。
また、動物性たんぱく質、植物性たんぱく質それぞれのオススメ配分なども考慮した、献立例なども紹介。
たんぱく質を食事の中にどう取り入れていくかよくわからない人でも、これ一冊でリバウンドしないダイエットが可能になります。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内