SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

ストレス解消には筋トレのような競争を伴わない運動が最適!

ストレス社会と筋トレ

仕事や人間関係のストレス。皆さんはどのように対処していますか?

現在、日本人の二人に一人が「がん」にかかる時代と言われるようになりました。私たちのからだは約60兆個の細胞からできており、毎日数千個の細胞が新しい細胞にコピーされて置き換わっています。

この過程で細胞のコピーミスが起こることがあり、この一部ががん細胞に変化しますが、健康な人であれば免疫細胞に攻撃されて消滅します。ところが、過剰なストレスや過労、睡眠不足などが続くと、免疫力がうまく働かないためにがん細胞が生き残ります。

そして、がん細胞は、数年から10年程度かけて成長し、症状が出現すると言われています。これらのことから、現在の生活習慣は10年後のがんの発症に影響する可能性があるのです。

筋トレのストレス解消への効果については、科学的には十分に明らかになっていませんが、ストレス解消のためには、競争を伴わない運動がよいとされており、筋トレは自分のペースで行える点において有効だと考えられます。

【書誌情報】
『1日3分!ジムに行かずにマイナス5㎏!自宅筋トレ 続ける技術』
著:有賀誠司(東海大学スポーツ医科学研究所 教授)

ヒザ付き腕立て5回でも効くんです!!足に手を添えての腹筋だって効くんです!!筋トレ初心者、続かなかった方、待望の1冊!!トッププロ指導の傍らで、一般の方のボディメイクをサポートしてきた著者が「自宅筋トレ」を「続けるために」書き下ろしました!誰でも出来る!自宅で出来る!!続けて出来る!!!鍛えるために必要なのは、根性ではなく、この1冊!!!!