SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

即効で免疫力をあげるカギとは!?【免疫力の話】

Text:石原新菜

きっちり3食食べる必要はない

多くの健康本やダイエット本には、「食事は3食きちんと食べること」と書かれています。それが間違いということではないのですが、これを徹底するあまり、あまりお腹が空すいていないのに、「時間になったから」という理由で食事をとっていることはありませんか? 実はこれ、決して体にいいことではありません。

免疫細胞である白血球は、満腹状態では活発に動きません。逆に、空腹時ほどパワーアップします。

白血球は、体内に入った異物を食べて攻撃するのですが、満腹状態で血糖値が上がっていると、その能力は通常の半分ほどに落ち、結果として免疫力も低下するのです。

日常の生活の中では、朝食や昼食を食べる時間が決められていることも多いでしょう。そんなときには、食べる量を調整して、食べすぎにはならないよう心がけてください。時間より、自分の体の状態に目を向けることが大切です。

例えば、動物はどうでしょう。普段から、お腹が空かなければごはんは食べないですし、病気になったときなどは、じっとして何も食べなくなります。

これは、空腹によって自然治癒力を作り出し、免疫力を上げようとしているのです。人間も、動物と同じように、お腹が空いたら食べるようにすることが一番で、それ以外のときに無理に食べる必要はありません。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 免疫力の話』
著:石原新菜

シリーズ累計発行部数160万部突破の人気シリーズより、健康で強い体を作るために大切な『免疫力』をテーマに、実用ジャンルで制作する図解シリーズ最新作!新型コロナウィルスによる影響もあり、改めて注目が集まっている免疫力。すべてのウィルスによる攻撃や重症化を防ぎ、自分の体を守るためには免疫力を高めることが最も重要になります。本書ではそんな免疫の働きから、活性化させるカンタンな方法まで、すぐに使える実用的な情報を紹介。「そもそも免疫力ってなに?」「免疫力を高めるには〇〇を飲む」など、自分や家族の健康のために使える一生モノの知識が満載です!健康的で強い体を作りたい、家族の健康を守りたい、という方にはぜひ読んで頂きたい一冊です。