SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

サイコパスにもタイプがある~寄生型サイコパス~【サイコパスの話】

Text:名越康文

寄生虫のように他人に寄生し、自分の利益のためにとことん利用するタイプです。常に自己中心的で自分本位のため、他人が自分のために尽くすのは当然だと思っているのが特徴です。

非常に無責任なことも特徴のひとつで、自分の行動や言動が原因でトラブルになっても、ほとんど気にせず、非を認めることもほぼありません。

サイコパスは、利用する人間が困窮しようが死のうが意に介さないため、人からお金をだまし取り、それで相手が自殺しても気にしません。

利用できると思った人間に対しては、気を引くために病気やケガ、不幸な生い立ちなどをかたったり、同情を引くためのウソ泣きなどの演技もごく普通に行います。また、寄生した人間の利用価値がなくなった場合は、執着することなく切り捨てて別のターゲットを探し始めます。

こうした特徴から、このタイプは詐欺師やヒモに多いと考えられています。

【書誌情報】
『あなたの近くの危険な人物 図解 サイコパスの話』
著:名越康文

サイコパスとは、犯罪を平然と犯す、平気でウソをつき人を欺き騙すなど「反社会的な人格」を持つ人を指す。感情に乏しく、「共感性」がない「冷徹」な人間で、人を支配したがり、目的のためには手段を選ばないーーそんな人間があなたのまわりにもきっといる!本書は心理学の面に焦点をあて、社会にまぎれ、職場、学校、サークルなどあらゆるコミュニティに、100人に1人の割合で存在すると言われるサイコパスを、よりわかりやすく図解する1冊。

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー