SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

硬くなりがちな部位の筋肉を伸ばすことが重要!痩せる為の筋トレに『女子のスクワット』が最適な理由とは!?【女子のスクワット】

Text:坂詰真二

筋肉が増えて脂肪が減り、理想的な体型が手に入る!

体を引き締めてやせ体質になりたい。その目的を叶えるために、数ある筋トレの中から選ぶ種目は、下半身をまんべんなく鍛えられるスクワット。というのは、女性の場合、全身の筋肉の約7割が下半身に集中しているからです。体幹を含めた上半身は、心臓や胃腸などの内臓を収納しているので体積は大きいですが、筋肉量は意外に少ないのです。

何もしなくても消費される基礎代謝のうち、2~4割は筋肉が熱をつくるために消費します。そのほとんどを下半身の筋肉がカバーしているのです。ところが、上半身の筋肉は年齢による変化がほとんどないのに対して、下半身の筋肉は20代をピークに右肩下がりで減っていきます。

これは社会人になると、学生時代に比べて歩いたり走ったりする機会が激減する生活環境の変化と大きく関係してきます。太りにくい体づくりの土台は、減っていく一方の下半身の筋肉を取り戻し、基礎代謝を上げること。それにはお尻、太もも、ふくらはぎなど、下半身の多くの筋肉を同時に働かせるスクワットを行うのが正解。

さらに、本書で紹介する女子のスクワットには、お尻、太もも裏、おなかを伸ばすストレッチ要素が加味されています。硬くなりがちなこれらの筋肉を伸ばし、正しい姿勢をつくるのと合わせて下半身の筋肉の減少を防ぐ。まさしく一石二鳥の筋トレといえます。

出典:『1日3分でおなかも脚も細くなる 女子のスクワット』

【書誌情報】
『1日3分でおなかも脚も細くなる 女子のスクワット』
著:坂詰 真二

【動画付き】1日たった3分でおなかも脚も細くなる!究極の『女子限定スクワット』を大公開!「やせたいけど、何をやってもやせない…」「食事制限で1回やせたけど、リバウンドしてからやせにくくなった…」そんな悩みを抱える人は多くいます。とはいえ、ジムに行く時間も無いし、自分で運動してみてもなかなか結果が出ない…。そんな人に向けて、雑誌『Tarzan』の総監修のトレーナーであり、数々のベストセラーを持つ著者による、1日たった3分でおなかも脚も細くなる最強メソッド『女子のスクワット』のやり方を紹介します!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内