SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

ダンベルやバーベルなどの器具は不要!負荷は自分の体重だけでいい本当の理由とは?【女子のスクワット】

Text:坂詰真二

自分の体重だけでOK!余計な負荷は必要なし

重いダンベルを持ったり、バーベルを担いでスクワットに励んだ結果、お尻や太ももの筋肉が必要以上についてしまってなかなか落ちない。女性が、「筋トレをするとムキムキになるのでは?」という心配をしてしまうのは、こうしたケースが実際にあるからです。でも、これは必要以上に重い負荷をかけて筋トレを行ったときの話。

南米の女性のようにボリューミーなお尻や太ももを手に入れたいならば話は別ですが、美しい体型を手に入れるためにダンベルやバーベルは不要です。女子のスクワットを行うにあたり、負荷は自分の体重だけで十分。そもそも人の体は、自分の体重を重力に逆らって移動できるデザインだからです。当たり前のように階段移動していた学生時代、体は引き締まっていても特別に大きなお尻の筋肉はついていなかったはずです。

今はワンフロアでもエスカレーターやエレベーターに頼ってしまうなら、それは当時のお尻や太ももの筋肉量を下回っているということ。ならば、自分の体重を負荷にしたスクワットを行って、もとあった筋肉を取り戻せばいいだけの話なのです。

階段上りとスクワットでは、刺激される部位がほぼ同じ。自体重で行う無理のない女子のスクワットを1週間続けるだけでも、階段上りなどの日常生活動作が確実に楽に感じられるようになっているはずです。

出典:『1日3分でおなかも脚も細くなる 女子のスクワット』

【書誌情報】
『1日3分でおなかも脚も細くなる 女子のスクワット』
著:坂詰 真二

【動画付き】1日たった3分でおなかも脚も細くなる!究極の『女子限定スクワット』を大公開!「やせたいけど、何をやってもやせない…」「食事制限で1回やせたけど、リバウンドしてからやせにくくなった…」そんな悩みを抱える人は多くいます。とはいえ、ジムに行く時間も無いし、自分で運動してみてもなかなか結果が出ない…。そんな人に向けて、雑誌『Tarzan』の総監修のトレーナーであり、数々のベストセラーを持つ著者による、1日たった3分でおなかも脚も細くなる最強メソッド『女子のスクワット』のやり方を紹介します!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内