SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

最低でも中1日の休養が必要!女子のスクワットはストレッチと交互に行うのがより効果的な理由とは!?【女子のスクワット】

Text:坂詰真二

毎日筋トレをするのではなく、休息日も重要

3セット行っても、たった3分程度で完結するとてもシンプルなスクワット。これなら特別に時間を作らなくてもいいし、自分を奮い立たせる気合いも要りません。だからといって毎日行う必要もなく、スクワットを行うのは1日おきで十分。週に3回行うスクワットの合間に筋肉を休ませるストレッチと最終日の休息日からなる1週間のコースを4週間実践していきましょう。

「そんなに楽なペースで本当に効果があるの?」「毎日行った方が早く効果が出るのでは?」と思われるかもしれません。でも、正解をいわせてもらえば「毎日筋トレを行うくらいならやらない方がマシ」なのです。日常生活以上の負荷を体にかけると、筋肉は一時的にほんのわずかな損傷を受け疲労します。

結果、もとの筋力よりも一度レベルダウンしますが、休養を取ることで修復され、再び同じ刺激を受けても疲労しないようレベルアップします。これがいわゆる「超回復」と呼ばれる現象。筋肉の修復にかかる時間は48~72時間と考えられているので、超回復が起こるには最低でも中1日の休養が必要になります。

ではこれを無視して毎日筋トレを行うと、どうなるのでしょうか?損傷と疲労が積み重なり、筋肉はトレーニング前に比べてレベルダウンしていきます。やらないほうがマシというのは、こうした理由からです。

出典:『1日3分でおなかも脚も細くなる 女子のスクワット』

【書誌情報】
『1日3分でおなかも脚も細くなる 女子のスクワット』
著:坂詰 真二

【動画付き】1日たった3分でおなかも脚も細くなる!究極の『女子限定スクワット』を大公開!「やせたいけど、何をやってもやせない…」「食事制限で1回やせたけど、リバウンドしてからやせにくくなった…」そんな悩みを抱える人は多くいます。とはいえ、ジムに行く時間も無いし、自分で運動してみてもなかなか結果が出ない…。そんな人に向けて、雑誌『Tarzan』の総監修のトレーナーであり、数々のベストセラーを持つ著者による、1日たった3分でおなかも脚も細くなる最強メソッド『女子のスクワット』のやり方を紹介します!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内