SPORTS LAB
- スポーツを通じて美しくそして健康に -

おブス姿勢はすべての努力を台無しに!

せっかくダイエットに成功したのにキレイじゃない、筋トレで引き締まったのにあまり魅力的に見えない、メイクやファッションセンスは悪くないのになぜか垢抜けない、そんな努力が報われない人の共通点は「姿勢が悪い」こと。

背中が丸く、頭や腕が前に出て胸が下がり、太っていなくてもお腹はぽっこり、お尻も垂れている、いわゆる「おブス姿勢」は、たとえ若くても確実に老けて見えます。自分では気づきにくいのですが、無意識にこんな姿勢を続けていると、見た目が悪いばかりか、特定の筋肉に負担が集中してコリや痛みが起こりやすく、放置すれば関節や骨の変形を引き起こす原因にも。そうなると、体を動かすこともおっくうになって筋肉が減少し、余計な脂肪をため込みやすくなってしまいます。

一方、第一線で活躍しているモデルや俳優は、いくつになっても背すじがスラリと伸びて、立ち居振る舞いもスマート。まさに年齢不詳の美しさをキープしています。彼らは、姿勢が悪いだけで、すべての努力が台無しになってしまうことを、よくわかっているからなのです。

おブス姿勢の特徴に一つでも思い当たることがある人はもちろん、コリや痛みに悩んでいる人、最近疲れやすくなった人、小さな努力で年齢不詳の美魔女になりたいちゃっかりさんも、まずは姿勢にフォーカスしてみましょう。

【書誌情報】
『世界一すごいストレッチ』
監修:坂詰真二

1日たった10秒でモデルのような美しい姿勢が手に入る!『世界一やせるスクワット』の監修者が教える、効果絶大な“世界一すごいストレッチ”を大公開!「太りやすい」「なんか最近疲れやすい」「実年齢よりも老けて見える」そんな人はその姿勢に原因があるかもしれません。雑誌やテレビで活躍するモデルさんなどがそうですが、パッと見で全身がキレイに見える人はただ単に痩せているから、というわけではなく、“姿勢”がとても整っています。デスクワークやスマホの普及などにより、下を向く機会が増えたことで、うしろ姿が猫背姿勢になっている方は多くいます。本書では、1日10秒で効果絶大な、姿勢が良くなる“おなか”と“胸”を同時に伸ばせる究極の時短ストレッチを紹介します!姿勢が良くなることで見た目にオーラが漂うだけでなく、健康面でも様々なメリットがあるほか、太りにくいカラダも手に入ります。さらにカラダが無理なく伸ばせるのでとても気持ちよく、リラックス効果も抜群です。どこでも簡単にできるたった10秒のストレッチ効果を、ぜひ体験してみて下さい!